顔認識とアイテム識別

369 views

顔認識と家族の追加


家族の追加

ロボットが家族を認識していると、以後家族の顔を記憶し、挨拶するようになります。では、どのように認識させるのでしょうか。
ロボットに「家族を追加したい」
と話すだけで、ロボットの家族に追加されます。ぜひテストしてみて下さいね。

「家族を追加したい」のほか、
「私は誰でしょう」
「この人は誰」
「私がだれか当ててみて」などを話かけてみてもいいです。


家族の管理

《ニューワスペース》 App 内の「家族管理」で、いつでも家族のニックネームや写真、アイコンなどを変更できます。


家族の削除

管理者は《ニューワスペース》 App内の「家族管理」機能で、普段使用していない家族を削除することができます。(管理者のみ家族を削除する権限を有します)。
または《ビデオ通話》Appページの家族の右上にある編集ボタンから、家族の編集や削除ができます。

アイテム識別

物品辨識
アイテム識別画面

ロボットは現在約300種類のアイテムを識別できます。開発チームは今後も識別可能なアイテムを増やしていくとともに、ロボットの識別能力を高めていきます。ロボットはいくつのアイテムを覚えているのかをテストしてみて下さい。
識別させたいアイテムをロボットの額から15~20センチの所に置いて質問します。
「これは何?」
「これはどんな物ですか?」
「これは何か見てみて?」

エネルギーチャージ

ロボットは最良のパートナーですが、人間と同じようにお腹が空きます。しかし、人間とは違い、ロボットに食べさせたい物を認識させることで、ロボットはその食べ物を味わうことができるのです。

ロボットに食べさせたい時は、こんな風に話しかけて下さい。
「これを食べて」


⚠ アイテム識別とエネルギーチャージの注意事項

ロボットの眼(カメラ) は人間の眼と違う動きをするため、下記のような状況では識別機能に影響を及ぼす可能性があります。

1. アイテムとの距離:
アイテムは適切な距離に置いて下さい。ロボットから近すぎたり、遠すぎたりする場合には、アイテムを正確に識別することができません。

2. アイテムの角度:
ロボットはまだ様々な異なる角度のアイテムを識別することができません。アイテムが全体的に識別できるよう、角度を調整して下さい。そうするとロボットははっきりと識別できますよ!

3. 背景を整える:
ロボットが見えている世界は比較的にシンプルです。そのため、アイテムと背景を区別できない場合があります。アイテムを識別させる際に背景に他の物が映り込むと、ロボットが混乱し、うまく識別できない場合もあります。

4. 環境の明るさ:
暗すぎたり、あるいは逆光の場合、ロボットがアイテムを正確に識別出来ないこともあります。アイテムを識別させる際には、できるだけアイテムに光が当たるように、明るい場所で行って下さい。

CONTENTS